供物料は香典の半額が目安

法要に出席するときは、供物料を持参しなければなりません。
香典の半分くらいが目安です。
しかし、会食があるときはその分を加えた額を包みます。
不祝儀袋の表書きは、仏式では、御香料、御供物料、御仏前です。
神式では、御玉串料、御神饌料で、キリスト教式なら御花料となります。
供物料とは別に何か品物を贈るときは、故人の好きだったもの、日持ちのよい菓子などを選びます。
卒塔婆供養をしたいときは、施主に事前に申し出て、その分の費用を事前に渡しておきます。


Copyright © 2007 法事・法要の心得・マナー. All rights reserved